工房齋 木工ブログ

木工に関するいろいろなお話
いい写真

今年の40人展出展者の一人が写真を送ってくれました。

時は40人展の搬入日で、場所は電気文化会館の搬入口。

写っているのは40人展実行委員の3人で、チーム感のあるいい写真です。

ここ数年はこの3人だけで40人展を運営してきました。

この写真、すごくすきです。

| koboitsuki | 徒然日誌 | 21:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
木の家具40人展2017 終了しました

今年は金曜の中日新聞朝刊の愛知県内版に40人展の記事が掲載されたこともあり、とてもたくさんの来場者をお迎えすることができました。ありがとうございます。

少しですが、会場の様子を紹介させていただきます。

 

 

| koboitsuki | 徒然日誌 | 19:51 | comments(0) | - |
「木工家の集い」開催のお知らせ

 木工家ウィークNAGOYA・2017の公式懇親会「木工家の集い」が以下の要領で開催されます。

「木工家の集い」は木工家ウィークに参加している木工家はもちろん、参加していない木工家、木工に関係する業者様や木工関係者様であればどなたでも参加していただけますので、この機会にぜひご参加いただき懇親を深めていただければ幸いです。(アマチュア木工家の方は参加できません)

 

<木工家の集い開催要領>

開催日時:2017年6月2日(金)午後7時〜9時(受付6時半から)

開催場所:レストラン「ひしや」

     名古屋市中区栄3−1-8 名古屋栄 東急REIホテル B1

     電気文化会館から徒歩3分ほど

参加費: 3,500円(当日会場にてお支払ください)

参加方法:事前登録制(予約の関係で当日の飛び入り参加はできません)

     木工家ウィーク公式サイトのコチラからお申込みください

     

| koboitsuki | お知らせ | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
木工家ウィークNAGOYA 出展者名簿&協賛企業一覧出来ました

が、やはりブログシステムの制約で画像が大きくならず、ほとんど読めません。

大きな画像は木工家ウィーク公式サイトの コチラのページ からダウンロートできます。

なお、出展者名簿&協賛企業一覧は、木工家ウィーク会期中の各会場で手にしていただけます。

 

| koboitsuki | お知らせ | 09:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
木工家ウィークNAGOYA・2017 公式パンフレット出来ました

木工家ウィークNAGOYA・2017の公式パンフレットを紹介します。

すみません、ブログシステムの制約で画像をクリックしてもあまり大きくならず、一生懸命に目を凝らしても老若男女問わずちっとも読めません。あなたの目が悪いわけではありませんので安心してお眠りください。

余談ですが、僕はベッドに入ったら5秒で眠りについて朝まで爆睡し、夜中にトイレに起きることもありません。とてもありがたいことだと思っています。

それはさておき、大きな画像は木工家ウィーク公式サイト内のコチラのページでPDFをダウンロードしてご覧いただけます。

またそれぞれの企画の詳細は企画一覧のページでご覧いただけます。

なお公式パンフレットをご希望の方はメールにてお知らせいただければお送りいたしますので、ご遠慮なくどうぞ。

 

| koboitsuki | お知らせ | 08:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
業務連絡

カトラリーケースについてお問い合わせいただいたお客さま、いただいていたメールをミスで紛失してしまいました。

申し訳ありませんが、再度メールをいただけませんでしょうか。

よろしくお願いいたします。

| koboitsuki | その他 | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
木の家具40人展2017 ダイレクトメール出来ました

今年もカッコいいダイレクトメールが出来上がったと思います。

40人展はちょうど1ヶ月後の開催で、僕はあまり新しい作品は出品できませんが定番品の椅子は出品しますので、僕の椅子の座り心地をまだ体験されてない方はぜひ会場で実際に座り心地を確かめてください。派手さはないけどお手本になる椅子だと自負しています。

| koboitsuki | お知らせ | 20:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
チェストの仕上げ直し

これは僕の木工キャリアのごくごく初期(1999年頃だったと思います)に作ったチェストで、表面がすこしザラついてきたので仕上げ直しを施しました。

仕上げ直しと言っても難しいことじゃなく、全体を400番のペーパーで軽くサンディングしてオスモのフロアクリアを塗って拭き取っただけですが、たったそれだけの手間でしっとりとした艶と手触りが戻るのがオイル仕上げの良さですね。

もちろんどこも緩んでなくてシャキッとしてるし、引き出しの出し入れはスムーズな中にしっとりした手応えがあり、大きい引き出しは衣類がいっぱい入ってても片っぽのつまみを無造作に引くだけですっと出てきて気持ちいい。

そういったところは大量生産の家具には無い、入念に作り込まれた手づくり家具の良さで、普段は忘れていても10年20年30年40年経ったある日に突然「あ」と気づいていただけると思います。

なおこのチェストの樹種はブラックウォールナットで、出来上がったはなはもっともっと濃い色だったんですが、紫外線の影響でずいぶん退色してチークのような色合いになってます。でもこれはこれで味があっていいです。

表面のザラつきも紫外線の影響が大きいと思います。

紫外線は無垢材にとって百害あって一利なしです。

| koboitsuki | 作品 | 20:06 | comments(2) | trackbacks(0) |
木工家ウィークNAGOYA・2017の

企画詳細が木工家ウィーク公式サイトにアップされています。よかったらご覧ください。そしてぜひ見にいらしてください。出展者一同、心よりお待ちしております。

| koboitsuki | お知らせ | 19:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
禁酒じゃないけど

ふと気がついたら、今年になってアルコール類を一滴も口にしてなかった。

よく考えたら去年11月の木の仕事展IN東海の懇親会でビールを飲んで以来だから、ずいぶん長いこと飲んでないことになるな。毎年正月は兄弟一族が集まって宴会するのが恒例だったけど、今年は家の事情でそれもなかったな。

僕には飲みたいという欲求はまったく無いので別にいいんだけれど、一抹の寂しさを感じるのも確か。

誰か誘って飲みに行こうかな。そうだ、久しく同年会の集まりがなかったから、もうちょっと暖かくなったら皆に声かけて定年退職後の報告会を兼ねて宴会やろう。それがいい。

| koboitsuki | 徒然日誌 | 20:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
昔の工房日誌

このページの先頭へ