工房齋 木工ブログ

木工に関するいろいろなお話
<< 新作銘木ボールペンのご紹介 | main | アホなワタシ >>
展示会を終了して
 この前の土日、木の仕事の会の仲間と共に参加した美濃国池田山麓クラフト展の展示会が終了しました。
会期中はたくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。

今回の展示会は僕にとってとても有意義でした。
と言うのも、普段はなかなか会えぬ木工家仲間が20人も集まったんだから木工談義に花が咲き、これはどうやって作ったの?とか、ちょっとした話の中に目から鱗が落ちるようなヒントがあったりしたのももちろんだけど、何よりみんなでワイワイするのがすこぶる楽しかった。

あの雰囲気、いいなあ。

実は出展者の中に東京の工房で修行してた人がいたんだけど、東京ではこういう雰囲気は考えられないと言ってちょっと驚いた様子でした。
もちろん東京でもそうばかりではないでしょう。
お互い仲の良い木工家さんもたくさんいるはずです。
でも木の仕事の会の会員の仲の良さと仲間意識は特別だから、ハタから見ると信じられないのかもしれませんね。

そうそう、会場の様子を紹介したいところですが、実はカメラを持っていくのを忘れて写真がないのです。
こちらのブログ に会場の写真がちょっとだけありますので、よかったらご覧になってください。

さてそれで、展示会も無事に終わったんで、今日から本格的に日常業務に戻りました。
今月中にやらねばならぬ仕事がたまってまして、まずは

ペーパーコード張替え

Yチェアの張替えから始めました。
自分で言うのもナンですが、綺麗に編めてます。

Yチェアの張替えが終わったら次にやるのが

回転椅子修理

この回転椅子の修理。
ホゾはゆるゆるでグラグラだし、回転メカも壊れてます。

それが済んだら次は

センターテーブル修理

このセンターテーブルの修理。
おじいちゃんの代から使っている物だそうで、小指でちょっと触れただけでユラユラ揺れて、ちょっと力を入れたらベチャンと倒れてしまいそうなほどホゾが緩んでます。
ちょっと難物だな。

それが済んだら次は内箱付きの収納箱を10個作り、それが済んだらすぐにお待たせしてる書斎机の制作に着手せねば。

そんな感じで、平凡な木工家の日々を送っています。
| koboitsuki | 徒然日誌 | 19:46 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.itsuki.main.jp/trackback/1282405
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
昔の工房日誌

このページの先頭へ