工房齋 木工ブログ

木工に関するいろいろなお話
<< 柴田君は大丈夫だろうか。 | main | 新作 オットマン >>
安楽椅子の特注製作例


ひじ掛けの高さを2センチアップし、お客さんが持ち込まれた板を自然の形を生かしたナチュラルエッジ使いで製作しました。
真田紐は加賀錦袋紐を使用。
工房齋はこのようなご要望にもお応えできます。

特注製作の追加料金は都度見積りさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。
問い合わせe-mail: koboitsuki@eos.ocn.ne.jp

以下は製作中の写真です。参考に


二枚ホゾはオーバークォリティだと思います。自己満足の世界です。

さあ最終組み立てだ!と気合を入れて臨みます。

定盤があるとガタをチェックできるから安心。

クランプする場所は部材にキズが付かないよう当て木をしときます。

木工家が作るソファ(ベンチ)はほとんどが板座かクッション座ですが、真田紐を使ったソファはオンリーワンだと思いますし、それらと比べて座り心地はずば抜けて良いと自負しています。
ウソや誇張だと思うなら実際に座ってみてください。
座った瞬間に全身の筋肉からス〜と力が抜けてくのを感じていただけると思います。
それは姿勢が無理なく安定するからです。
| koboitsuki | 作品 | 20:05 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.itsuki.main.jp/trackback/1283738
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
昔の工房日誌

このページの先頭へ