工房齋 木工ブログ

木工に関するいろいろなお話
<< お知らせ | main | 木の家具40人展2017 出展者紹介 >>
ハサミの研ぎ直し

これは僕が毎日の仕事で使っているハサミです。

このハサミを買ったのはずいぶん前のことで、ハサミとしてはかなり高かったけれど、使いやすくて丈夫そうな姿に惚れて衝動買いし、期待にたがわず良い切れ味で愛用してたんです、が、最近は切れが悪くなってきたなと感じるようになってたんです。

それもそのはず、紙はもちろん古いペーパーコードをざくざく切ったり革を切ったり薄いアクリル板を切ったりと、遠慮会釈なくかなりハードに毎日使ってましたから。

そんな環境に置かれてもなお、これまで不自由なく使えてたことはむしろ賞賛に値するでしょう。

で、新しいハサミを買うことも考えたんですが、長年使ってる道具として愛着があるし、捨てるに忍びない心境から研ぎ直しをすることにしたんです。

ネットで調べたら幸いなことにメーカーが研ぎ直しを請け負ってたのでさっそく送ったところすぐに電話がかかってきて、裏がかなり減ってますからずいぶん使い込んでいただいてますね(木工の刃物と同じでハサミも裏が大事なんだ)、主に何を切るのに使われてますか?それに合わせて研ぎ直します、と言われたんですね。おお〜それはうれしい。

研ぎ直しが完了して戻ってきたハサミの切れ味は、さすが抜群です。

僅かにあったガタも無くなり、刃はシュッという感じの手応えと共に合わさり、気持ちいいことこの上無し。100均のハサミではこうはいかない。

買ってよかったこのハサミ。よい道具は気持ちいいし満足感がある。この先も長く使えそうです。

| koboitsuki | 徒然日誌 | 20:17 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.itsuki.main.jp/trackback/1283787
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
昔の工房日誌

このページの先頭へ